『本條秀太郎 三味線語り』

定価:2,857円(税抜)
出版:淡交社
サイズ:A5判/144頁
発行年月:2006.10
ご注文

三味線語りi

私の口ずさんだ一節が、
才人秀太郎の三味の音で冴えわたる
                  森繁久彌
 

本條秀太郎初のCD付き著者。十歳で三味線の手ほどきを受け、長唄、民謡の三味線をおさめ、弱冠二十六歳で「本條流」を創流して今年で三十五年。その間に培った三味線と日本音楽についての熱いおもいを語る第一章、養老孟司、池辺晋一郎、田中優子ら斯界の識者六人との対談を収める第二章をメインに、年譜、ディスコグラフィーなどを加えた、本條秀太郎のすべてがわかる一冊です。

◆目次◆
・プロローグ 解かれてゆく、そして紡ぎ出す
・本條秀太郎、三味線を語る
・コラム 私の好きな端唄10選
・本條秀太郎、識者と語る
・私の軌跡 その人生と音楽活動

お問い合わせ:
株式会社 傳燈樂舎
Tel.03-3303-5180 Fax.03-3306-0807
E-mail:honjoh@honjoh.co.jp